ブログ管理人ヨシキのプロフィール

はじめまして、『ヨシキ』 と申します。

 

私は現在、とある中小企業の営業部で働いている
30代前半の、どこにでもいるサラリーマンです。

 
性格は・・・というと、
温厚で、世間一般でいう「生真面目」だと思います。

 
あんまり世渡りは上手くない方ですね。
気の利いた冗談も言えないですし、手のひら返しもドヘタですから。

 
そのためなのか、
就職活動でも新卒採用を全落ちし、
これまで契約社員として2社渡り歩いてます。

 
そして辿り着いたのが、現在の会社。

 
やっとのことで獲得できた正社員という立場。

配属された部署の仕事内容は嫌いでは無かったですし、
部内の人間関係も悪くありませんでした。

 
しかし・・・

 
約3年前から状況が一変。

 
今まで出てこなかった社長の一族が口出しするようになり、
そこから歯車が狂っていったのです。

 

肩たたきに怯える毎日

 
・・・それからは本当に大変でした。

 
まずは直属の上司達が
「上層部からの陰湿なイジメ」のせいで次々と辞めていき、
彼らの下についていた私達は、全員が一斉に部署異動されることに。

 
それによって、以前とは待遇が激変。

 
手当分のお給料がカットされ、
実質「月に5万円の減給」となってしまったのです!

 
月に5万円ですよ?

これ、痛すぎですよね!!

 
もちろん「コンチキショー!」と言って、
会社を辞めるという選択肢もありましたが・・・

 
会社を辞めたところで、結局のところ
「お金の不安」が残るのは変わりありません。

 
そんな感じで、お金のために身動きが取れず、
モヤモヤした状況に立たされてしまいました。
 

ブックメーカーから貰った【現状を変える勇気】

 
この出来事をきっかけに、私は

 
『会社の給料だけに依存するのは恐い!』

 
『自分でキャッシュを生み出せる術を身に付けなくては!』

 
そう強く思うようになりました。

 
そして、どうにか現状を変えられる術はないのか、
インターネットを使って色々と調べまくったのです。

 
そして辿り着いたのが「ブックメーカー」

 
今思えば、この出会いが
私の人生に好機をもたらしてくれたのだと思います。

 
あの時ブックメーカーを実践したおかげで、
私は会社に減らされた給料分を穴埋めできただけでなく、

 
「給料のほかにも収入源があるんだ」

 
という強い気持ちを手に入れることができました。

 
会社では今も、上層部の気分次第で、
いつでもリストラされてしまうという
危険をはらんでいますが、
ブックメーカーでの副収入が
自分の心を強く支えてくれていることは確かです。

 
このブログは、以前の私のような
境遇におかれている方を、一人でも多く
救っていけたらと思い、開設しました。

 
しっかりと正しいやり方を学んでいけば
必ずうまくいきますので、
ぜひ参考にして頂けると幸いです。