近年、ブックメーカーは
以前に比べて大分実践者が増えたとは思うのですが、

それでも、まだ多くの方が

「ブックメーカーって違法じゃないの?」

という心配をしておられます。

しかし、仮に違法だったら
既に大量の逮捕者が出ているでしょうし、
テレビや新聞でも大々的に報道されていますよね?

ましてや、ブックメーカーの手法を紹介している時点で、
違法なんていう話になっていると思いますし・・・。

「じゃあ、合法と違法、どっちなの?」

その結論を言うと、今のところ

合法でも違法でもない「グレー」

ということになりますね。

ただし、現在の法律では「白に近いグレー」です。

なぜなら、

 ・スポーツブックは産業であること

 ・イギリス政府に認可を受けていること

 ・日本国内では賭博行為は違法であるが、
  相手(胴元)が国外にいる場合は国外犯処罰規定がないこと

 ・日本国内ではまだ摘発された例がない

という理由があるので、当面の間は
ブックメーカーを日本人が利用しても
全く問題無いということになります。

まあ、裏事情としてネット上では
ブックメーカーで儲けている人を妬んで

「日本で違法になればいいのに」と

言っている人はかなり多いそうです。

それに、ギャンブルというものに対して
真面目な人ほど毛嫌いする傾向が強いというのもあります。

ただ、ブックメーカーで稼いでいる人を
妬む人がいるということは、別の観点から考えると
それだけ「結果が出やすい」と言うこともできますよね。

それに、先ほども記述した通り
今のところ違法性は無い訳ですから、
「胸を張って堂々と実践すること」が可能。

ただし、白に近いグレーであることには変わりないので、
収益が出たときSNSで額面を公表するのは避けた方が良いですね。

どうせ実践するなら、
人が嫉妬するくらいの実績を残せるような
ブックメーカー実践者を目指したいですね!